スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

行きたくない・2

2008/08/05 Tue 15:18

夫は週に2回、大人数のごく一般的なデーサービス、民家を使った10人ほどの施設に一回通っている。

そしてもう一日、東京まで電車で若年性専門の福祉センターへ行く。

デーサービスに夫が行くようになってから不安に思っていた。
もしかしたら、彼はデーサービスは行かなければいけないもの、と思って無理やり出かけているのではないか・・・。

もちろん何故デーサービスを利用するのかは話した。
話し合ったとは言えないかもしれないけれど。

夫はもう自分の気持ちを言葉でうまく伝える事ができない。
伝えようとはしてくれるのだけれど、言葉をうまく見つけることができずに黙ってしまう。

私から見れば、週に一回通っている東京の若年性専門の福祉センターが一番理想的のように思える。

でも彼にしてみれば、人ごみの中を往復2時間も電車で出かけて、いろいろな機能訓練を受けるのは疲れることなのかもしれない。
バスで送り迎えしてもらって、ちょっと体操してお風呂に入ってマッサージをしてもらう方が楽なのかも・・・。


デーサービスSに通い始めた頃はいつも機嫌よくニコニコと帰ってきた。デーサービスの無い日にもかばんを持って出かけようとした。
仕事を辞めてからほとんど3年近く自宅で過ごしていたので、定期的に出かける場所ができて嬉しかったのかもしれない。
私たち家族にとっても、お父さんがどこか無事で安心できる場所に居て、目の前に居ない、という状況はどれだけ安らぐ時間だったことだろう。

彼が何故昨日の朝『行きたくない。』と言ったのかは結局よくわからない。
とりあえず、明日は休むことにして、これからどうするか、ケアマネさんと相談している。


デイサービス・ショートステイ | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
ご主人は、環境の違う3種のデイサービスに通っているのですね。
結構大変なことだと思います。
去年、実習で大型デイ(2カ所とも40~50人規模)にも行きましたが、平均年齢80代前半で女性が8割くらいでした。
少人数で効率よく一カ所で管理するために、高齢者向けのレクリエーションを考えます。混在型ですので認知症の方とそうでない方では確執もあります。認知症の方は、コミュニケーションに障害がありますので孤立しがちでした。若年の方には辛いような気がします。ご主人が通っている大型デイがどんな環境なのか分からないので、断定出来ませんが・・・・。
(湯島の事務所にて)
結局、ケアマネジャーさんと相談して、今行っている大型のデイサービスは辞めることにしました。
のんた2号さんがおっしゃるように、大型のデイサービスで、ずっとずっと自分より上のお年寄りと同じようにひとまとめで扱われるのは辛くプライドも傷つく事と思います。
夫の断片的な言葉でよくわからないのですが、何か不愉快なことが『あった』、あるいは『ある』、ようなのです。
それが何なのかはわかりませんので、大型デイサービスを辞める事で解決するのか定かではありませんが・・・。
どこか、少しでも居心地のよい場所がみつかればいいなと思います。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。