スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

家族の会@大学病院

2008/07/09 Wed 13:38

大学病院の家族の会へ行った。
情報としては目新しい事は特になかった。

新しい参加者にお隣の区からの方がいた。
ご主人の年はうちと同じ、病状はまだもう少しよいようだった。

ゆっくりお話する時間がなかったけれど、連絡先を交換した。

印象的だった彼女の言葉

「問題は彼が暇すぎて、私が忙しすぎること」

まったくその通りだ。
彼女の母上も認知症で週に2回通っているという。

家族の会の目的は、病気や治療、介護に関する情報交換とともに、介護している家族同士がその胸のうちを話してそのつらさを共有、軽減することにもある。

病名は同じでも症状も家庭環境も全く違う。
つらい。
認知症家族の思い | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。