夫が亡くなって2か月半ほどが経つ。
忘れてしまわないうちに書いておきたいこと、たくさんあるけれど、
座って書くことに集中できないでいる。

体調が悪い、とは言わないけれど良くもない。

『お疲れがでませんように。』
たくさんの方に心配していただいた。

でも疲れているのはどうしようもない。
何をどうしたらこの疲労感から抜けられるのか。
何をするのも億劫でうんと気合いを入れないと動けない。
何でもない日常の家事をするだけでいつの間にか夕方になってしまう。

お疲れが出ないように~~、
   どうしたらいいのか・・わからない



何より嫌なのは、
突然言われのない不安感に襲われること。
暗いマイナスの感情がずんと胸の中に落ちて来る。
でも何故?何が原因なのかわからない。

今までも不安感に襲われることは山ほどあった。
でもそれは、その時その時に理由があって納得の不安&恐怖だった。

そりゃぁ~、
夫に先立たれた未亡人としてはこれからの人生~順風満帆ですっ!!
と、高らかに宣言するつもりはないけれど、
取り敢えずひとつひとつ手続きも進んでいるし、
かつての様に立ちふさがる大きな不安の山はないはず。
今、こうして襲ってくるマイナスの感情の正体がわからない。

これが、もしかして、所謂、う・つ・と言う奴だろうか。

この負の感情は突然襲ってくる。
掃除をしていても、車を運転していても、家族とバカ話しをしていても、
襲われた瞬間、すぐに大きな深呼吸をしてこの負の気持ちを逃す方法を今習得しつつある。
きっともうすぐ、このマイナスの塊を追いやることができるだろう。


mugi1506162.jpg

しばらく『むぎ』とゴロゴロ過ごそうと思う。
そのうち私のことだからじっとして居る事に耐えられなくなるに違いない。

しばし、お時間を。


認知症家族の思い | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理者のみに表示