昨日無事にお別れの会を終えました。
夫が最期を過ごした施設のチャペルで、讃美歌とお祈り、聖書の朗読、そして夫を世話して下さったスタッフの皆さんのお別れの言葉で送っていただきました。

残された私達3人の家族はお父さんが元気だったら何でもない事にこれからも躓くことでしょう。
でも沢山の才能と力を持ちながら病に倒れた夫の代わりに自分たちのやりたいことをして、
楽しい事、いっぱいして生きて行こうと思います。

夫とかかわって下さったすべての方に感謝いたします。
有難うございました。



さて、これから、どうしよう・・・。
今現在はまだどちらを向いたらよいかもわからない。
幸い世の中は連休、ちょっと休んでまた夫の分まで走り回ろう。

認知症家族の思い | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示