新しい車椅子

2015/04/16 Thu 10:35

夫の為に新しい車椅子を買った。
勿論、施設の車椅子を使っていても良かったのだけれど・・。
施設にお願いして何台か取り寄せてもらい、試して一台を決めた。
夫専用の車椅子。




理由はいろいろあるけれど、一番は私の自己満足。
夫の為に何か新しい物をゲットしたかったのだと思う。

夫が施設に入り自宅に残った私、息子、娘は『何不自由無く』とは言わないけれど、それなりに暮らしている。
夫が家を離れかなりの時間が自由になった。
夕方4時に家でデイサービスから戻る夫を待たなくてもいいし、ショートステイの予約を考えながら、仕事や、実家の父母を看に行くスケジュールを考えなくても良くなった。
私を、夫を、助けてくれていた子供たちもそれは同じ。

自分たちのスケジュール調整だけで旅行にも行けるようになった。
夫は施設でお留守番。
昔は4人で出かけた場所なのにね。

夫が病気になって封印していた楽しい事、夫が居なくても楽しい事は楽しい。
けど、なんだか後ろめたい。
そんな気持ちをちょっと薄めるために夫の為に大きな買い物をしたかったのだと思う。




出来なくなった事 | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
No title
ご冥福をお祈りいたします。
No title
ありがとうございます。
落ち着きましたらまた経緯を聞いてください。

管理者のみに表示