スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

特別養護老人ホームに入所

2013/12/31 Tue 10:51

12月25日、クリスマスの日に夫は正式に特別養護老人ホームに入所することとなった。
実際には書類を交わした日が25日というだけなので、夫の身にはなんの変化もない。
個室をちょっと移動したかもしれないけれど、同じフロアーだし、間取りも同じ、きっと彼は自分の身分が変ったこと、気づいていない。
会いに行って話しかけると絶妙のタイミングで笑ってくれる。
『今の笑いどころ、ほんとにわかったの?パパすごいね~。』
と、また笑ってくれる。機嫌は上々。
ショートステイに出かけたまますでにひと月近く、夫が居ない我が家も変わりはない。
意気地なしの私は最後の夜も最後の朝も回避したので、大きな心の動揺もなく入所の日を迎えた。

・・・はずだったのだけれど、

  ・・・どうしたことか、喪失感に襲われている。

夫の診断以来、いろんな重圧感じて来た。
何度も落ち込んでうずくまっては立ち上がって来た。
時間が大きな助けになることを学んだ。
少しじっとしていればまた元気になる。
大丈夫。


夫の在宅介護の間、たくさんの方々にお世話になった。
今年のうちにお礼とご挨拶をと思いつつ、今日はもう今年最後の日。
個々には年が明けてからご挨拶させていただくとして、

ブログを読んで下さったみなさま、ありがとうございました。
来年は私にとってまた新たな形の介護が始まります。
よろしかったらまたお付き合い下さいませ。
新しい年が平和で穏やかでありますように☆☆☆☆☆



デイサービス・ショートステイ | コメント(3) | トラックバック(0)
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。