スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
訃報が届いた。
若年性認知症家族の会で知り合い、一緒にお散歩したお仲間。
当時は夫と同じくらいの病状だった。
家が同じ方向だったこともあって、帰り道にいろいろお話をした。
入院されていることは知っていたけれど、まさかこんなに早くお別れすることになるとは。

お散歩しながら奥様とおしゃべりしていると、
『すみませんねぇ~。』
といつも言って下さった。

きっと、この後に『家内がいつもお世話になって、』とか続けたい感じなのかな~と思っていた。
奥様のために、私に一言挨拶がしたいんだろうなって。
優しいご主人だった。

夫が若年性アルツハイマー型認知症と診断を受けて9年目。
病気にならなければお会い出来なかっただろうたくさんの方とお付き合いが始まった。
でも一緒に楽しく過ごせる時間は短い。

悲しい。
ご冥福をお祈り致します。

kobai.jpg



同じ病気の仲間 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。