僕は茶々丸。
アビシニアンモルモットの男の子。

世界的な??セラピーアニマルの集いがあったy001021.gifその日
僕は家に居た。
留守番だった・・・。

僕が不参加のうちに世界一が決まったらしい。
この二人・・・?。
lanmime.jpg

何かおかしい。納得できないぞ。
うちのnobiちゃんは
「きゃぁ~、茶々丸くん、おりこーさん。良い子ぉ。」
僕が歩いても、走っても、止まっても、ジャンプしても、牧草食べても、言ってくれる。
これは僕が優秀なセラピーアニマルの証拠だ。

次回は絶対集いに参加してセラピーモルモットの威力を見せてやる!
行っちゃうぞ、ランちゃん、メグちゃん、待ってろよ。

やっぱ、チモシーは美味い。

chacha2.jpg

   
<チモシーの袋に侵入して満足の茶々丸くん。>

同じ病気の仲間 | コメント(3) | トラックバック(0)
コメント
強敵現る
来年の世界大会は、随分厳しいものになりそうな予感だわ・・・・v-405

ますます、笑顔v-407に磨きをかけておかなくっちゃv-290v-407v-410e-68e-257

茶々くんとやら、待っておるぞぉ~v-41v-91v-41
No title
ランが、デブってる。
ランは、顔が小さいんで
太ってるように見えるだけです。
人間でいえば、八頭身。


言い訳
nobiさん こんばんわ
今日はちょっとおしゃべりしていいですか?

私にはセラピーアニマルはいませんが、昨年、夫の『どこでもお〇っこ』で大変だった時
十代の頃、大好きだった〈ザ・タイガース〉のピーの復活を知ったんですね。唯一の楽しみをみつけた気分でした。
そのピーが今日22日66才になりました。
夫より一つ年上なのに昔と変わらないスタイルでとてもお若いです。

なんかいまだ私には現実を受け入れたくない気持ちが大きくて
高校のクラス会や女子会の案内が来るのですが、とても参加する気持ちになれないし、現状を話す気にはなれません。

夫が元気でいたら、復活したピーの話も同級生と屈託なく話せるのにな・・・なんて思います。勝手ですね・・・

介護の大変さはこれからが本番なんでしょうね。精神的にも。



管理者のみに表示