スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

蟄居

2011/04/09 Sat 13:22

木曜会、また行き損なった。
今回はお花見、こんなにきれいな桜を見られるはずだったのに、
残念。

110407_1127~01

<marikom さんが送って下さった桜の写真、きれい!!>

朝、夫は布団の上に膝をついて座ったまま、動いてくれなかった。
声をかけても、手を差し出しても動かない。
無表情。
何故だかわからない。
びしょびしょだったけれど、特別ショックを受けるほどでもなく、いつもと同じくらい。
いろいろ策を講じたけれど、どうにも操縦不能。
万策尽きて、なんとかパジャマの上だけは着替えてもらい持久戦へ。
家事をしながら時々迎えに行く。
一時間ほどしてやっと立ち上がってトイレへ行き、いつも通りの朝が始まった。

朝ご飯が終わる頃には表情も和らいで笑顔も出るようになったけれど、動かない。
出かける時間になっても靴を履かせることが出来ない。
デイサービスに行く時ならリビングで椅子に座ったまま靴を履かせて、そのまま玄関へ行き無理やり力づくでも車に乗せて『後はよろしく!』なんだけれど。
無理やりに動かして、その後もずっと私が担当しなくちゃならない時はためらわれる。
力づくのエネルギーが彼にどう作用するか予想がつかないから。
マイナスに働いた時、苦労するのは私。

ど~しようかなとぐずぐすしているうちに時間が経ち、なし崩しであきらめ。
つまんな~く一日お家で蟄居。

ここのところ、ずっとこんな感じ。
フラストレーション、たまるわ~。

同じ病気の仲間 | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
はじめまして
はじめまして
私は、何の共通点のない超アナログ人間の30代です…
娘2人の部活、スポ少など毎日平凡な生活を過ごしています…

2月に娘の同級生の交通事故…いつもと変わらない朝の出来事、いまだに受け止めれないでいる中 心配で心配でジッとしていられなかったんです…
いろいろ調べていました。そしてnobiさんのブログに出会いました!
毎日、読み続けこの日まできました。
ご主人の仕事の証!嬉しくてたまらない!
ブログに夢中になり近くだったらお散歩ご一緒したいくらいの 何ともいえないくらい心が動いています。すごく 元気をもらっています!普通の生活のありがたさ、1日1日の大切さ、すごく視野を広げる事ができ 時間を大切にできるようになりました。
これからも応援させてください(^-^)v
…果たしてこのコメントが無事送れるかどうかも分からないくらいのアナログ人間だった事…

No title
アッキーさん、はじめまして。

コメントありがとうございます。

ずっと続くと思っていた日常にある日突然終わりが来る。
まさか自分がそんな目にあうなんて、思ってもいませんでした。

夫の病気を乗り越えるなんてことは有り得ませんが、それでもみんなに助けられて今日に至ります。
つらいこともありますが、楽しいことも同じくらいあります。

そして、今日また応援して下さる方がひとり増えて、とても嬉しく思います。
いつかお散歩ご一緒できますように☆

追伸、コンピューターはすっごく楽しい宝箱だと思います。
ぜひ活用してください。世界が広がります。

管理者のみに表示
« 人災 | HOME | 仕事の証 »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。