来年二月いっぱいで、自立支援医療(精神通院)の期限が切れるので、更新手続きをしに区役所へ行ってきた。

自立支援医療の期限は一年なので、毎年更新手続きをしなくてはならない。
今まで手続きのためには毎回医師の診断書が必要だったのだが、今年4月から、2年に一度でよくなった。

今まではまず、区役所の窓口へ行って医師に書いてもらうための診断書用紙を手に入れて、それを医師に届ける。しばらく時間をおいて、医師に作成してもらった診断書を取りに行って、また再び区役所の窓口へ行くという作業が必要だった。
診断書作成には数千円の費用も必要だったと思う。

それが2年に一度になったというのは手間も費用も節約できる。
喜ばしいことだ。

でも、今月初め、それをすっかり忘れて用紙をもらうだけと、手ぶらで行ってしまった。
印鑑と自立支援受給者証を持っていればその時、一回で手続きを済ませることができたのにね。

なんだかこの頃こんなポカが多い。
疲れてるな~。
こんな時は美味しいケーキでも。(*^^*)

suzuakane.jpg

ラ・メゾンあまおうと生チョコレートのタルト、お勧めです。>


さて、暮れのお掃除、がんばろっ。
何処から手をつけたらいいのやら・・・、だけどね。



公的援助・福祉制度 | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
ありがとう。
クリスマスも済み、ブログをお訪ねしたら当方も自立支援の申請期限が迫っていることがわかりました。気づかせて下さってnobiさんからのクリスマスプレゼントでした。どうもありがとうございました。月曜日早速行かなきゃ。横浜市のバスや地下鉄のパスのようにちょっと教えてくれれば良いのにね。1年も先のことおぼえていられません。年末年始は子供達も来ないのの静かです。長男の嫁の仕事だけはあるので全てにちょっと拗ねているかも。心が晴れるようないいこと、見つけるの大変です。nobiさん、今年も頑張りましたね。どうぞお元気で新年をお迎えくださいね。
No title
あっという間に日が過ぎますね。

年の瀬はどちらかと言えば「毎日が日曜日」の暮らしをしている、夫と私にとっても落ち着かない日々が続きます。
昔は、う~んと昔はクリスマスイブ、クリスマス、大晦日、お正月、イベントがずっと続きせわしないけれど、楽しいことがいっぱいの季節でした。
でも今は・・・・・。

変わらない毎日が夫にとっては幸せ。
淡々と年を越します。

来年もどうぞよろしくお願い致します♪

管理者のみに表示