スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

夢占い

2010/12/12 Sun 22:19

11月には「家に帰れない夢」を続けてみていた。
どこか知らない場所に居て、家に帰ろうとするのだけれど、どうしてもたどり着かない。
いろんな物に邪魔されて、もがいているうちに目が覚める。

ところが、最近一週間ほど見るのは逆で、「家から出られない夢」

たとえば、今日は午前3時に夫に起こされて、その後布団に戻ったのが明け方4時前。
6時の目覚ましが鳴った時、私は一生懸命スーツケースを詰めていた。

どこか外国へ旅行に行くらしい。
大きなスーツケースが部屋の真ん中に広げられている。
洗面用具、着替え・・・
詰めていくうちに、だんだんパニックになってくる。
あれがない、これがない、あれはいるだろうか?これはどう?
出発の時間はどんどん迫ってくる。
空港で私を待つ友人たちの顔が浮かび、益々考えがまとまらない。
電気釜!?を持って行った方がいいと、思いついた時に目が覚めた。


その前の夢は友人とどこかで待ち合わせている夢だった。
支度も出来ていざという時になって、待ち合わせの場所が思い出せない。
時間的にはもう家を出なければならないはず。
でも何処へ?
一生懸命友人からのメールを探している。
携帯で確かめれば、と後になってみれば思うけれど、夢の中ではそんなチョイスはなく、ただ玄関で立ち尽くす。

その前は、財布が見つからず出かけられなかった。


「家に帰れない夢」の時に目指していた「家」は今、確実に現在住んでいるこの家、だった。
ところが、「家を出られない夢」の家は全部過去に住んだ家
子供の頃の家だったり、結婚して転勤した時の家だったり、子育て真っ最中の時の家だったり。

過去の家と現在の家、ここに何か意味がありそうな気もするけれど・・。

夢診断をちょっとのぞくと、

【家】…自分自身。身体。財産。家庭に対する感情。両親と過ごした過去の感情。

なんかどれも当てはまって、だから?という感じ。


家に帰れないのと、家を出られないのとだったら・・・、
今、12月の寒い季節、

家に居た方がいいかな?

さて、今日の夢は如何に??






認知症家族の思い | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。