スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

リハビリパンツ・・・

2010/08/02 Mon 20:53

夫がひとりで用を足せなくなって2年くらいになるだろうか。

少し前までは、下着を下ろして座らせれば、後は自分で身づくろいを済ませ戻ってきた。
最近は夫の様子を見て、トイレまで誘導し、用が済むまで待って衣服を整える手伝いをする。

この春の終わりの頃、夜中に何度か間に合わず失敗することがあって夜だけリハビリパンツを使っていたが、暖かくなって、また普通の下着でも間に合うようになり、私が側に居る時はいわゆる「お漏らし」状態になることはなかった。

ショートステイなどでは夫のサインを見つけてもらえずに失敗してしまうこともあったけれど、毎日通うデイでは夫の様子をよく看ていただいて、大きな失敗はほとんどなかった。

しかし、ここのところのデイでの失敗・・・とうとう来るべき時が来たのかもしれない。

   ~おむつ・・・

初めて家族の会に参加した時、お隣に座られた方もご主人が若年期認知症の方で、丁度施設に入られたばかりだった。ご自身がヘルパーもしておられるということで、いろいろお話をうかがった。

その時に、10年近い介護生活の中で一番悩んだのが、オムツを着けるか着けないか、だったと言われた。
本人が尿意を感じて何かサインを出した時には間に合わず、衣服や床を汚してしまうことが時々起こるようになる。でも本人がトイレに行きたい気持ちを持っていて行動しようとしている。ちゃんと出来る時もある。
看る方はオムツにしてしまえば楽なんだけれど・・・。
なかなか決断がつかなかった、とその方は言われた。

夫も今たぶん同じような状況にある。
私も、オムツの中で排泄するのとトイレに行くのとでは天国と地獄ほどの差があるように思う。

夫の失敗による洗濯、絨毯の掃除にはちょっと疲れているけれど、今の季節、乾きも早い。
せっかくラルフローレンもあることだし!?!?・・・もう少し・・・。

デイではリハビリパンツを使ってもらうとしても、家ではもう少しがんばってみようと思う。

giasse_20100802205121.jpg



出来なくなった事 | コメント(3) | トラックバック(0)
コメント
オムツ・・・
出来るなら避けて通りたいけれど、絶対に避けられない道・・・オムツ。

以前、一度失敗があった時に、念の為にと思って買いに行きました。

随分沢山の種類があるので、大人のオムツ売り場の前を、ウロウロし、結局CMで聞いた事がある名前のものを買ってきましたが、ありがたい事にまだ未開封です。

いつ、この袋を破る日が来るのでしょうか・・・

いつか、必ず、ですね。



それにしても、赤ちゃんのオムツは、可愛いキャラクター付きのものとかあって、選ぶのも楽しそうなのに、大人のオムツは味気ないこと。

ラルフローレンのオムツとか、あったら楽しいと思いませんか?

あ、高すぎて、誰も買わないか・・・
No title
赤ちゃん用のおむつも私が子育てしていた時に比べて格段と種類が増えましたね。
うちの子供たちの頃は紙おむつが出始めで、上の子は布オムツと半々、下は8割くらい紙おむつでした。
その間に紙おむつの性能は上がり、値段は下がりました。

大人用のオムツ、これもきっと性能はいいのでしょうね。

息子の幼稚園の園長さんが「紙おむつが子供の頭を悪くする!!」と主張していて、「おしっこしたら、濡れて気持ちが悪いと感じるのがあたりまえ。その感覚を体験できない紙おむつは子供の成長発達に害を与える。」と何かにつけて言っておられたのを思い出します。

夫には、まだ、このリハビリパンツの性能を実感するチャンスはありませんが、オムツの中でオシッコする感覚、彼にはどんな影響があるんだろう・・・、なんて考えてしまいます。
普通に衣服を濡らしてしまい、取り替えて貰うほうがプライドを傷つけるのかも?
もうそんな感覚もない・・・?

ラルフローレンやカルバンクラインの勝負リハパン、あったら楽しいかもしれませんね。
要介護4、5になるとオムツの割引があるそうです。
ケアマネさんに今手続きを頼んでいます。
そしたら、多少高くても楽しい方がいいかも?

「じゃあ、今日はアルマーニにしようか?」

なんてね。
コメントありがとうございます。
nashikoさん、

拍手コメントありがとうございました。

リハビリパンツ姿の夫を受け入れるのはなかなか難しいですね。

大型犬用のオシッコシート、アイディアですね。夫はまだ夜中はトイレに起きてくれますが、時間の問題だと思います。 早速買いに行きます。

暑い季節が続きます。どうぞご自愛ください。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。