スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ラルフ・ローレン

2010/08/01 Sun 10:44

押入れボックスの中に、新品でグレーの下着をみつけた。
ラルフローレンのブリーフ!!

もう、何年になるだろう。
車で買い物に出かけた際、駐車券のスタンプをもらうのに数百円足りなくて、適当な物が見つからず、ラルフローレンで一番安かった下着を買ったのだった。
息子にと思ったけれど、ある日突然息子はトランクス派に転向、押入れに入ったままになっていた。

息子は相変わらずトランクス派、ということはこれを活用できるのは我が家にひとりしかいない。
グレーの下着は本当はちょっと困る。
諸般の事情で時々漂白剤のお世話になるから。
でも、もうそんなにブリーフを使える時間も長くない気がして、夫に着てもらった。

普段彼がはいている下着とは違って、ウエストにラルフローレンとロゴ入りでちょっと浅めのおしゃれ丈。
おへそが出ちゃうけど、夏だからいいかな。
パパ、かっこいいよぉ~なんて言いながら、デイに送り出した。



夕方、デイのお迎えに出ると、いつもなら職員さんが夫の座っている側のドアを開けてくれるのだけれど、運転席から降りるとそのまま私のところへやって来た。


「実は今朝、失敗してしまったんです。今、違うズボンを履いてもらっています。今日はお風呂も拒否で・・
 次回から、着替えを入れてもらえますか?」


う~ん、ここのところ夫はトイレに座ってもしっかりフォローしないと、前に飛ばしてしまうことがあった。
特に夜中は、「前を押さえて。」と言っても動かず、衣服や床を濡らしていた。

でも今日はそうではなく、洋服を着たまま、いわゆるお漏らしという形だったらしい。

職員さんと話して、次回からリハビリパンツを使うことにした。

NEC_0044.jpg


ラルフローレン・・・。
お家で着ようね。


出来なくなった事 | コメント(3) | トラックバック(0)
コメント
No title
今日の記事を読んでいて、我が家もデイに行き始めて直ぐの頃、お漏らしが何回かあったことを思い出しました。

持たせていた替パンツも濡らしてしまったので、リハパンをはいて帰ってきた事がありました。

始めて見た夫の「オムツ姿」に、大きなショックを受けたものでした。

でも、何故だか、ほんの一時期だけで、その後お漏らしはしなくなり、また、普通の下着で大丈夫になりました。

しばらくの間は、替パンツ3枚と替ズボン2枚を入れてパンパンに膨らんだカバンを持ってデイ通いしていました。

何故、一時だけお漏らしがあったのかは謎のままです。


ところで、我が家は、ずっとトランクス派です。

ブランド品など、はるか遠くに遠ざかり、2枚398円と書かれたワゴンに目が行きます。

おしゃれだった夫も、今では何でも黙ってはいてくれます。安上がりになって来ました。
No title
体調はどうですか?
私も夏バテと軽いウツ(昔から)で料理も面倒になって手を抜いています。
果物で空腹を満たすことも多くなりました。

カルバンクラインやラルフローレンは男の勝負下着?
見たことはありますが、高すぎて買うなんて考えたことはありません。

妻は迷いながらもトイレに行くのですが、その後どうしたらよいか分らないようで必ずトイレから私を呼びます。小より大が出る感覚に乏しいようで便器に座るまで大が出るのか、出ているのか何だか分からないと言います。
最近は小や大の失敗をしたくない気持ちが大きくて過敏になり過ぎています。私の勘違いで便秘でもないのに下剤を飲ませて混乱させてしまったことも原因になっています。妻は何のことか分からないまま下着を汚してしまい自信も失わせてしまいました。(混乱時期に私は6時間ほど外出していました)
再び頻尿にもなってきましたので長い時間一人で居るのは難しくなってきました。ヘルパーだと時間の制約がありますので、空きが出たら週1回のデイを2回に考えています。
まだ、どうなるか分かりませんが柏で認知症のサボート隊を立ち上げる準備を始めたところです。
それでは、また。
No title
momo さん、こんにちは。

そう言えば、うちもデイの最初の頃、かぼちゃパンツをはいて帰ってきた事がありました。
あれから2年くらい経つでしょうか・・。
あの時はすぐにはき替えたのに、今では何の抵抗もなく着用しています。

この間のバーゲンで買いためた「暮らしモア・ブランド3割引き」の下着たちの行く末は・・・
もう少し、ブリーフ派でがんばりたいなと思っています。

ただ、今までは失敗があっても、
「まだ、大丈夫だと思います。」と言ってくれていたデイから、リハビリパンツの話が出たので、もう潮時なのかとも思ったり。
家に居れば、私は夫ひとりを看れば言い訳で、何回でもトイレに連れて行けますが、デイではやはり限りがあるのだろうと思います。

悩ましいですね。



のんた2号さん、こんにちは。

今年の夏はまた格別な暑さですね。

この暑さの中での食事の支度はほんとに大変です。
30年近くやっている私でもうんざり、どうやって手を抜こうかと毎日頭を悩ませています。

排泄ってほんとにデリケートで大切な問題だと思います。
夫も病気になってからいろんな段階を超えてきました。
初期の頃、トイレ不安症でトイレに行っては水を流していた時期がありました。
その頃は水道代がなんと2倍になってびっくり。その上、異物を流されるのでは?と戦々恐々としていたものです。
今はその心配はなくなりましたが、今度はどこで水溜りに出会うか・・・・

認知症サポート隊、うまく行くといいですね。
またお話、聞かせてください。


管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。