スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

奥さん、

2010/07/30 Fri 19:58

更新が滞っている。
毎日いろんな事が起こるけれど・・・
それは夫の衰えがゆえ・・文章にするのが辛く躊躇われてなかなかまとめられない。

そんな中でちょっと嬉しかったこと。

夕方、デイの送り。
私を見つけて夫の表情が久しぶりに動いた。

昔は「お帰り」と手を振る私に、笑顔で車の中から手を振り返してくれたものだけれど、近頃は曖昧な表情で車から降りてくる。

今日は珍しくちゃんと私の顔をとらえて、ゆっくり手を振った。
「おいで、おいで、」みたいな形で、ちょっと手の角度が違うけれど。

車から降りた夫は、私を指さして何か職員さんに話している。

 「奥さん。」

今日は久しぶりに妻として認めてもらったらしい。



夫が機嫌の良い時、時々聞いてみる。

「私は誰でしょう?」

「あなた。」

「そう、このあなたは誰でしょう。」

「あなたはあなた。」

「じゃあね、問題です。
1.隣のおばさん、2.お母さん、3.nobiさん。
さあ、どれでしょう??」

ちょっと前までは、ふふふと笑い。

「あなた。」と答えていた。

でもこの頃は、不安な時に示す行動、シャツのボタンやズボンのチャックに手が行くようになって、困らせているのがわかったので、もう私が誰であるのかはどうでもいいことにした。

でも今日は久ぶりに、

   私は彼の「奥さん」だった・・・。

DSC0115555.jpg


出来なくなった事 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。