スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ひとりで出来るもん!!

2010/03/17 Wed 17:08

最近朝一番の仕事はリビング、キッチン、廊下の捜索。

  何を?

  水溜り(><)

「乾杯!!」で水分を取ることに成功した夫は副産物も連れてきた。

今までは夜中の2時から3時頃に一度起きて、トイレに連れて行けば朝まで大丈夫だった。
ところがその後早朝にもう一度水溜り作成活動が必要になったらしい。

夜中起こされて夫の手助けをすると目が覚めてしまって、また布団に戻ってもすぐには眠れない。
羊もヤギも牛もいろんな物を数えつくしてやっと私が眠りに落ちた頃、夫は再び起きだしてひとりで用を足してしまう。

という訳で朝、水たまりに遭遇することになった。
最初のうちはどこでもという訳ではなくて、場所は廊下のトイレと反対側の壁と決まっていた。
ペットシーツを敷いてその上にバスマットを置くと、絨毯にまで届かず処理も楽だったのだが、ここの所はランダムに場所を選ぶので、寝ぼけ眼で不用意に足を踏み出すと、熱いめに、いや、冷たいめに会う。

そして、今朝、恐る恐る水溜り捜索に出かけたが、見つからなかった。
やれやれと、トイレに行ってみると、

お~~ォッ!!

夫がひとりで用を足した痕跡が残っていた。
便座カバーの洗濯をしなくてはならなかったけど、ちゃんとひとりで出来た!!のだ。

これは素晴らしい、素晴らしいけど、ひとりで出来るなら早朝だけでなく、夜中もお願いしたいな~。
なんてちょっと贅沢を言ってみる。

それにしても、普段は私が立っている夫の位置を決めて、衣服を下ろし、座らせて、こうして、ああして、と手伝わないければならないのに、何故明け方は一人で出来ちゃうのだろう?
きっと朝方は彼も眠くて、無意識のうちに行動しているのかなと思ったりする。

靴を履く動作でも、昨日は玄関に立って、
「どうするの?」と立ち往生。
私が足を持ち上げ、靴を履かせた。

でも、今朝はすっと両足ともにひとりで履いてしまった。
昔からしてきた動作は考えずに一連の行動として出来てしまうことがあるのだろうな、と思う。
脳ってほんとに不思議。

mikeJPG.jpg
<猫カフェの・・・お名前忘れちゃった、ごめんなさい。>

出来なくなった事 | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
今晩は、先日のTV番組を拝見して感動し、
いろいろと探していましたら偶然こちらのブログを発見しました。
ご主人様と奥様の姿勢や言葉の一言一言がとても素敵です。
何よりも人生のいい教訓になりました。
いつまでも健やかでいらっしゃることをお祈り致します。
kyoko さん、こんにちは。
コメントをありがとうございます。

Y子さんも時々このブログを見て下さっているので、kyokoさんのメッセージ、伝わっていると思います。

仰る通り、素敵なお二人です。
病気になったのはとても残念ですが、おかげでたくさんの方たちと知り合うことが出来ました。
この繋がりを大切にして行きたいと思っています。

もしお時間がありましたら、また時々のぞいて下さい。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。