スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
先週、自立支援医療(精神通院医療)と精神障害者手帳の更新手続きに区役所へ行って来た。
これで手帳の更新は2回目だし、用紙を取りに行った時に揃えるべき書類のリストも貰っているので、手続きはスムーズに済んだ。

自立支援医療も精神障害者手帳も2月28日に期限が切れる。
自立支援に関しては、手続き書類のコピーを渡されて、『期限までに新しい「自立支援医療受給者証」が届かない場合は医療機関でこれを見せてください。』と言われた。

精神障害者手帳はできるまでに3ヶ月くらいかかると言われたが、こちらに関しては何の手続き中の書類は渡されなかった。どう考えても、2月28日には新しい手帳が届きそうもないので、

『手帳に関しては、自立支援のような手続き中の書類はないのですか?』と尋ねた。

窓口のお姉さんの答えは、

『手帳、使いますか?』

『はっ?』

『手帳、使いますか?』

『はい、動物園や美術館、博物館など、いろんな場面で使っています。』

『そうですか、』とお姉さんは立ち上がって、さっき提出した手帳の申請書類のコピーを作って来て渡してくれた。

そして、『ただ、施設によってはこの書類が効くかどうかわかりませんので、確認してください。』とのたまった。

あれ?、何かおかしくないですか?
『手帳の更新申請は3ヶ月前からできます。』って、電話で問い合わせた時に言われたけれど、

もしかしたら、『手帳の更新には3ヶ月かかるので、3ヶ月前になったら、速やかに申請書類を出してください。』って言うべきだったのでは?

さらに、『使いますか?』という言葉はどういう発想から出たのだろう?

木曜会で遠足に行く時は障害者手帳は必須アイテムだし、
市、県営などの公立の施設でなくても、障害者手帳で受けられるサービスはたくさんある。

   結構重宝してますけど。

という訳で、覚書。

手帳の更新には3ヶ月かかるので、充分余裕を見て手続きに行きましょう。
でも、3ヶ月以上前に行っても、受け付けてはもらえません。


公的援助・福祉制度 | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
こんばんは。
昨夜コメントしたのですが、なぜかうまく送れませんでした。
うちは昨年の9月30日が更新期限でした。
初診のときから通っている病院では、更新時期になると、こちらが忘れていても診断書を用意してくださっています。
というわけで、8月の診察日(診察は2ヶ月に1度)に行くと、診断書を渡されました。
早速、区役所の窓口に持って行くと、同じように、2~3ヶ月かかるかもしれないと言われました。
でも、対応の仕方がまったく違っていて、本当に申し訳なさそうに「お困りですよね」と言われたので、ちっとも嫌な気持ちはしませんでした。
6年前に初めて高齢者支援担当の窓口に行ってから、年金、保険
税金の窓口も含め、いつも適切なアドバイスをくださったおかげで、回り道をすることなくいろいろなサービスを使うことができています。
本当にありがたいことだと感謝しています。
どこに住んでいても、誰に対応してもらっても、同じサービスが受けられるように、情報を共有していけるといいですね。
ところで、心配した手帳の更新は、1ヶ月ほどで終わりました。
介護保険負担限度額の件ですが、4年前に介護保険の更新時に送られてきた書類をすみずみまで読んだとき、使えるかも・・と思って申し込みました。(まだ1度も使っていませんが・・)
1度申し込みをすると、翌年からは自動的に送られてきます。
うちは住民税非課税、年収80万以下なので第2段階です。
自立支援医療と違って、所得ではなく、収入が基準となります。
長々と失礼しました。
anima さん、
おはようございます。
このブログのコメント用認証設定はどうも不具合なんです。
私自身もなかなか一度では送れず何度もやり直しをさせられます。
ちゃんと正しい文字を入力してるはずなのに、です。
送信ボタンを押す前に一度ページの『更新』をして、認証文字を新しくすると、一度で送れることが多いです。
ただ、編集用のpass が消えてしまうので、もう一度入れなおす必要があります。
失敗すると、認証文字のボックスが2つになってしまうので、忌々しいですよね。
他にもこのブログには使いにくい所があって、お引越ししたいのですが、此処からの引越しをサポートしてくれるブログが見つからなくて、そのままになっています。
ややこしい、認証設定をクリアしてコメントを下さるみなさまには感謝、感謝です。
> どこに住んでいても、誰に対応してもらっても、同じサービスが受けられるように、情報を共有していけるといいですね。
ほんとうに同じ問題を抱えて窓口に行っているのに、何故同じ対応をしてもらえないのでしょうか。
自分の勉強不足を棚に上げてもおかしな事だと思います。
> 介護保険負担限度額の件ですが、4年前に介護保険の更新時に送られてきた書類をすみずみまで読んだとき、使えるかも・・と思って申し込みました。
anima さん、えらいです。
マニュアルを読めないさわって覚える『トライ&エラータイプ』なので、いっぱい授業料払っています。
夫が元気だったら、じっくり書類を読んでアドヴァイスしてくれたのに・・・。ねっ(^^)

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。