スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

玄関の水溜り

2009/07/20 Mon 08:59

日曜日、関西に住む友人が用事で上京した。
帰りの新幹線までの少しの時間、ちょっとおしゃべりでもと東京駅まで会いに行った。

日曜日はデイサービスがお休み。
夫はトイレ介助が必要で、デイの無い日、私は自由に外出することが難しくなっている。
でも、今日は娘が家に居てくれると言うので頼んで出かけることにした。

「A子さんに会ってお茶してくるから、ちょっとお留守番してもらえますか?」と言うと、夫は

「はい、行ってらっしゃい。」と答えた。

出かける支度を整えて玄関へ。

「じゃぁ、行ってき・ま・・??!!きゃぁ~!!!」

という訳で、玄関の水溜りに片足を突っ込んでしまった。
いったい、何時の間に・・・
慌てて風呂場で足を流してあたふたと走り回っているうちに時間切れ。
後の片付けは娘に頼んで家を出た。

夫はなんでもないように「行ってらっしゃい。」と言ってくれたけれど、私が出かけることが不安で混乱してしまったのかもしれない。
夫の混乱は私が帰るまで続いたようで、

留守を預かった娘は

「頑張った!!」

そうだ。

東京土産を選ぶ友人の隣で、私も娘にケーキを買って帰った。
おかげで、久しぶりに楽しいおしゃべりタイムを過ごせました。
ありがとね。

mumu.jpg


<我が家のジャンガリアンハムスター・むむちゃん>
東京土産のクリームブリュレが入っていた器に収まって、焼き鳥のくしをかじっています。
出来なくなった事 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。