スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ショートステイに・・・

2009/05/18 Mon 07:35

夫にショートステイを拒否されて以来、さてどうしたものかとずっと考えている。
次の予約は6月半ばに2泊3日でお願いしてある。
この3日間は仕事で普段のデイでは送りも迎えも無理なので、ぜひともショートステイに行ってもらいたい。
夫がショートステイに行けないのなら、何か他の手を考えなくてはならない。

夫がショートステイを気に入っていないのはわかっていた。
前回1泊2日のショートステイから帰ってきた時の家族の問いに、

しばらく考えて、
「あんまり嬉しくない所だ。」と答えた。
 
そうか・・そうだろうな~と思いつつ、それでも、何故ショートステイに行って欲しいかを話すと、「そうだね。」と言ってくれたのだが・・・。

若年性認知症向けのデイサービスは非常に少なく、お年寄り向けのデイにはなかなか馴染めないと聞く。
夫の様に週に5回もデイサービスに通っているケースはあまり多くはないだろう。それを考えると、我が家はラッキーなのだろう。

デイサービスの時間は10時~4時が一般的。
これでは家族はフルタイムでは働けない。
みんなどうしているのだろう。

朝、お迎えまでの時間、夕方私が戻るまでの時間、夫をひとりにしておく事ができるだろうか・・・・。
難しい。


NEC_0036.jpg

デイサービス・ショートステイ | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示
«  | HOME | 50分間の抵抗 »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。