スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

デイサービス

2009/05/06 Wed 09:53

若年性向け専門のデイサービスを辞めてから夫は近所の民家を利用した小規模なデイサービスに通っている。
月曜から金曜日まで、週に5回。火曜日だけ場所が違う。どちらも同じ経営なので同じコンセプトで運営され、一日同じような時間の過ごし方をしている。両方の施設ではお互いに連絡を取り合って夫の状態を把握してくれている。
2ヶ所に通うことになったのは、介護度が上がって、日にちを増やす折の施設の空きの問題だった。でも毎日同じ所に通うより、たまには違うところもあった方が気分転換になるかしらとあまり気にしたことはなかった。

先日送りの時に職員さんから、
「2ヶ所に通うより一ヶ所にまとめた方が混乱がなくてよいのではないだろうか」という話があった。

健康な人なら、毎日同じ場所、同じ顔よりも時々は違った方が気分が変わっていいかもしれない。でも病気の夫には時折の変化よりも変わらぬ毎日の方があり難いのかもしれない。

先日も週一度のデイの日に、迎えの車に乗るまでに5分、デイに着いても車から降りるまでに20分かかったという。
デイでいつも歌う歌をスタッフ全員で歌って、やっと夫は車から降りたということだった。

う~ん、確かに一ヶ所の方が混乱がないのは確かだと思う。
でもまだもう少し変化を残しておいてもいいのでは、とも思う。デイサービスAに行く日デイサービスBに行く日お休みの日、があってもいいんじゃないだろうか・・・?
さて、どうしたものだろう。
NEC_0037.jpg




デイサービス・ショートステイ | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示
« 遠足 | HOME | 几帳面 »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。