初めての排泄介護

2009/02/19 Thu 10:39

母を看に実家行った帰り道、娘から電話が入った。

「私を慰めて・・・。」

夕方のデイサービスの迎えを娘がしてくれたのだが、夫はおしっこを我慢して帰ってきたらしい。
玄関に入るなり足踏み、かなり切羽詰っていたようで靴を脱ぐところから手間取ったらしい。

娘にとっては、いずれは来るものとわかっていてもショックは大きかったようだ。
娘をうんと慰めて、労って、褒めた。

最後に「それでパパはどうだった?」と聞くと、

「うん、ありがと、って言ってくれた。」

きっと夫にとってもひとつの大きな出来事だったに違いない。


出来なくなった事 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示