スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
アリセプトを5mgに戻してからほぼ1週間。
夫の抑うつ症状はだいぶ治まって来た。

昨日は今までの穏やかな夫の時間の方が長かった。
眉間に皺が寄っている時でも、話しかけると返事もしてくれる。
ため息をつきながら歩き回ることもほとんどなくなった。
そろそろ終息宣言を出してもいいかもしれない。

今回の夫の抑うつ症状はアリセプトを増やした事が原因だったのだろうか。
4年前若年性アルツハイマー型認知症と診断を受けてアリセプトを飲み始めた。
当時、アリセプトの効果は劇的だった。
受診時のMMSE22点が一月後には29点、またその一月後には28点、と記録にある。
普段の生活でも夫は元気になり、アリセプトのおかげで診断後も半年仕事を続けられたと思う。
当時副作用らしいことは何も感じなかった。

4年経って夫の病状も大分進んだ。
アリセプト10mgはまた4年前のような良い結果をもたらしてくれるのでは!?!と大きな期待を持って臨んだ。
今回の結果をとても残念に思う。

さて、次に出来ることはなんだろう?

原因・治療・サプリメント | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
こんにちは。
10mgが原因というのは、何か私もスッキリしません。(全くの素人考えですが)
妻の場合は10mgにしての効果は分りません。
10mg治験データは、5mgを長年飲んでいた患者が含まれていたのか疑問です。
妻は、サプリ・漢方と色々飲んでいますが、どうなんでしょうか?
対症療法ですがメマンチンに、ちょっと期待しています。
アリセブト+メマンチンがよいと考えています。
もう少し、進行したら個人輸入を考えています。
来週、湯島天神に来るのですか?
ご主人の調子がよく、気が向いたら声をかけて下さい。
湯島天神の向かって右隣、公衆トイレの前です。(コンリートの一戸建て)
友達と共同で借りている個人事務所ですので遠慮はいりません。
よろしかったらどうぞ。
案内します。
こんにちは。
なんだかほんとによくわかりません。
とりあえず今日は普通に若年性デイサービスに行きました。スタッフの方にも『お顔が戻りましたね。』と言われました。
アリセプトを10mgにしてから抑うつ症状がでるまでに一月近くかかっています。5mgに減らして翌日から変化が出ました。この時間の差も不思議に思います。
アリセプト+メマンチンというのはもう少し進行してから効果があるのですか?
今の状態ではまだ効かないものなのでしょうか・・。
来週、お天気と夫の様子を見て、調子がよさそうだったら、お散歩がてら行ってみたいなと思っています。もしかしたら、ちょっとご挨拶だけでもさせていただくかもしれません。その折はどうぞよろしくお願いします。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。