スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

『行きたくない』

2008/10/10 Fri 11:23

今日は若年性専門のデイサービスの日。

出かけようと玄関まで行くと、
『行きたくないんだけど・・。』

抑うつ状態になってほぼ10日。
近所の小規模デイサービスには行っている。
午前中は難しい顔をしているが、午後には笑顔も出て、帰って来る時はいつもの表情に戻っていた。

今日のデイサービスに限って、行きたくないのか、ただ出かけたくないだけなのか・・。
お休みする旨の電話をすると、心配していろいろアドバイスを貰った。

『何処へ行くと言わずに家を出て、こちらへ来てしまえば気を変えることもできますよ。』

今日が若年性専門デイサービスの日と出かける時にわかって『行きたくない』と言ったのだろうか。
特に何処へ行くとは言わずに、玄関へ行ったのだが、近所のデイとは持つバッグが違うので、電車で出かけるとわかったのかもしれない。

嫌なことを強いるのは気が進まないが、家でため息をついているよりは外で刺激を受けた方がずっといいに違いない。

夫が病気になって、いろんな心痛むことがあった。
でも夫が私を見て、笑顔で答えてくれて、相槌を打ってくれたから、乗り越えて来たと思う。

私を見ない、返事をしない夫とどう暮らしていったらいいのかわからない。。


出来なくなった事 | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
辛いですね。
相手の笑顔があれば、頑張れるのですが・・・・。
若年デイは、脳トレみたいなこともやっているのですか?
高次脳機能障害者向けの脳リハビリをアルツハイマー病の方にやってはいませんよね。信濃町のK病院に通院している頃は、毎週脳リハビリをしていました。その時は、落ち込む原因にもなりました。とても辛かったそうです。
できないことを再認識させるようなことは、うつの原因になりますので注意が必要です。
抑うつ症状が長く続くようでしたら、先生に相談することも必要かと思います。原因(きっかけ)有るなしに関係なく周辺症状は現れます。
抑うつ症状は、周辺症状の中でも非常に対処が難しいと言われています。
今日妻は、デイサービスに行っています。楽しくはないと思いますが、週1回休まずに通っています。近くですので、送迎なしです。
こんにちは、
コメントありがとうございます。
ちょっと参っています。
時々いつもの表情に戻るのですが、またいつの間にかため息が出てしまうようです。
若年向けのデイサービスは高次脳機能障害の方たちとは曜日を分けているようです。
夫とお仲間たちは、みんなで相談してお昼ごはんを作ったり、公園へお散歩に行ったりしているようです。先日は夫のお誕生日を祝って戴きました。
今まで嫌な素振りは見せなかったように思うのですが、私の自己満足だったのかもしれません。
『わからない』ということはつらいですね。
夫も時々『わからない、わからない』と頭を振っています。
何がわからないかもわからない・・その恐怖と不安は想像を超えます。
奥様や夫たちができるだけ楽しい時間を過ごすためにはどうしたらいいのでしょう。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。