スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

うつ状態?

2008/10/03 Fri 12:56

数日前の夕方、デイサービスから帰って来た夫が、
『困った、どうしたらいいんだろう・・・。』と言いながら台所に来た。
何を困っているのか聞いてみたがよくわからない。初めてのことではないので、そのうち謎は解けるだろうと、放っておいた。

夜になって眉根に皺がよっていっそう難しい顔になってしまった。
一晩眠れば忘れるかな?と思ったが、朝になっても眉根の皺は消えないばかりかますます深く。そしてため息をつき始めた。

いろいろ気を変えようと話しかけるけれど、一瞬表情が和んでもまたすぐに難しい顔に戻ってしまう。
『困った、どうしたらいいのだろう・・。』


出来なくなった事 | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
こんにちは。
ご主人は、とても生真面目な方でしょうから、辛いのでしょうね。
少し違うかもしれませんが、妻もあります。
何か心配事や気になっていることがあると、ずーと囚われてしまいます。
ご主人と同じように溜め息や眉間にしわを寄せて考え込んだりしています。
原因が分かって解決することもありますが、原因を上手く言葉で表現できない時は難しいです。
原因が分らない時、どうしたらリセットできるのでしょうね。
もっと厳しくなった時は、薬の手助けが必要になってくるかもしれません。
妻はようやく元気に明るくなってきました。
原因は分りません。脳の働きの変化でしょうか。
ご主人の原因が分かればいいのですが、
今は、丁寧に優しく接するしかないような気がします。
のんた2号さん、こんにちは。
奥様のご気分が晴れて、明るくなって来られたとの事、よかったですね。
病気を抱えて暮らすのはとってもつらいことです。
それは当たり前なんですけれど、それをどう捉えて毎日を過ごすのか、ほんの少しの気持ちの持ちようでずいぶん変わる事を経験しました。
病気の無い暮らしの時には気づかなかった小さなことにどれだけたくさんの幸せを感じられることか。
でもでもでも、それは私が病気ではないから感じられる幸せなのかもしれません。
病気を抱える本人にはずっと遠い話なのかも・・・。
私は病気ではないので、まだまだしたいこと、できることがたくさんあります。
病気の夫にはたくさんの制限が出来てしまいました。
彼の無念を想って優しく対応したいと思っています。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。