クリスマスの朝

2010/12/25 Sat 09:49

ふっと目が覚めて時計を見たら5時だった。
周りはまだ暗い。
昨夜布団に入ったのは11時過ぎだったから、6時間近く続けて眠ったことになる。
これは最近にないこと。
隣の夫を確かめた。
まだ寝ている。昨夜寝かせたままの位置にちゃんと。

昨日夕食後、私は食卓の椅子にすわったままうっかり寝てしまった。
息子からのメールに起こされた時、夫は部屋の中を歩いていた。

「あら~、もう11時、寝なくちゃ。」
と夫をトイレに誘うと、すでに安心パンツはずっしり。

夫の着替えをしてリビングに戻ると、夫の椅子のクッションもまあるく濡れていた。
眠ってしまった私の隣に夫も座っていたのだろう。
それも片付ける。

マイスリーを飲んでもらってから、夫を布団に連れて行った。
ずっと半錠だったけれど、3時間ほどで目が覚めてしまうので、主治医と相談して今日から一錠。

布団の真ん中辺りに立たせて、「はい、座ってください。」
ここがいつも不思議なのだけれど、立ち位置は同じなのに、その日によって、ぐるっと回転したり、半回転、45度回転して腰を下ろす。それから横になるので、頭はいろんな向きになる。
昨夜は結局枕の位置に夫の足が来た。
今夜は互い違いに眠ろう。クロスするよりはよっぽどいい。

今朝私が目覚めた時、夫の足が私の横にあったので、夫も通して眠ったようだ。

6時間連続睡眠、素敵なクリスマスプレゼント♪
(o^^o)

明け方5時、辺りはまだまだ暗い。
寝ている夫を残してひとり起き出し、PCの前でお茶を飲んでいた。
30分ほどで夫も起きて来たようだ。
PCの画面を見ながら夫が近づく気配を感じた。

と、目の端に飛び込んで来たものは!?

  「だめっ!!  ストップ!! 待って!!」

  「・・・・・・・、・・・・。」

     (。-_-。)


クリスマスの朝、
イブの夜に続き再びクッションの洗濯、絨毯の清掃・・・となったのでした。

  (⌒-⌒; )




出来なくなった事 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »