スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

なんだか調子がいいぞ

2010/11/27 Sat 10:44

ショートステイ後2日間家でリハビリをして、ちゃんと時間と様子を見てトイレに誘導すれば、安心パンツのお世話にならずに済むようになった。
やれやれ。

ショートステイから帰って来て、安心パンツ問題はあったけれど、その他はなんだか調子がいい。
眉間に皺が寄っても話しかけて手を取ると、それだけで表情が落ち着く。
何より、時々会話が成立する。

台所で家事をしていたりして、夫の姿を見ることが出来ない時、私はよく夫に声をかける。

「パパ、何処?? パパぁ~?」

もちろん狭い家なので、夫が居る場所はわかっているし、夫がもう玄関を開けて出て行く力が無いのも知っている。
最近は私が呼んでも答えはなかった。
立って歩いている時は、台所に来る事もあったけれど、座っていればまったく反応無し。

ところが、

  「此処に居るよ。」

そう言って、夫がやって来たのだ!!

私の呼びかけに、ちゃんと応えているし、しかも『此処に』と『居るよ』ふたつも言葉がある。

きゃぁ~と私が喜ぶと夫も笑顔になる。

また、夫がトイレのドアノブをガチャガチャと動かしているので、

「どうしたの?」と聞くと、

 「入ってる。」

本当は誰も入っていなくて、夫がドアを開けられなかっただけなのだけれど、

ドアが開かない → 誰か入っている

そしてそれを言葉にする。
これは今の夫にしては凄いことなのだ。

「お茶にしましょうか。何がいい?」

普段なら、答えは 「うん。」なのだけれど、なんと、

 「お茶、日本茶。」

という言葉まで返ってくる。

夏頃からは鸚鵡返しの言葉もなかなか返ってこなかったのに。
なんだか調子がいい。
いつまで続くかな?



スポンサーサイト
出来なくなった事 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。